レースカーテン。若者向けなオシャレなものから、大人向けの和風なものまでたくさんあります。個々にご紹介します。

大人のブラインド

自分はブラインドに”モダンで現代的なもの”という印象もっています。
きっと素材がセルロイドやアルミなどでできているものが多く見た目がそうさせているのだと思います。
また若い世代がこのブラインドを上手に用いて部屋を飾っているという事実も一つの要因でしょう。
このブラインド、渋い大人の雰囲気を演出することはできないのでしょうか?
ちょっと高級感のある大人にぴったりのブラインドは存在しないのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません!大人のブラインドは存在します!
個人的にすごく気に入っている渋さ抜群のブラインドがありますのでちょとご紹介したいと思います。
そのブラインド、素材に何と”ウイスキーの古樽材”を使っています。
スラットと呼ばれる羽の部分が樽財ではなくトップとボトムの部分にウイスキーの古樽材を使用してます。
スラットはアルミ製でカラーはビターチョコブラウンです。
このアルミでできているスラットとウイスキーの古樽材でできているトップとボトムのコンビネーションが絶妙です。
まずウィスキーの染みこんだ古樽材が単なる木製のものとは違った味のある雰囲気を醸し出しています。
そしてアルミ製スラットのメタリックさと相まってシックな大人な雰囲気を醸し出します。
これまで木製のブラインドを何度か見たことがありました。
スラットも全て木製でこれもまた味があり、とてもおしゃれで個人的には大好きなブラインドです。
しかし木とアルミを組み合わせたブラインドはこれまで見たことはなかったのですが今回このウイスキーの古樽材を用いたブラインドを見て、何とも言えない渋さ、そしておしゃれな印象を受けました。
このブラインド、ちょっとおしゃれなダイニングルームの窓にいかがでしょうか?
テーブルにおしゃれなクロスを掛け、そこでお酒と食事を楽しみながらこのブラインドを眺めると外国に来ているような感覚に陥るかも知れません。
また自分の部屋の窓にこのブラインドを掛け、部屋を若干暗くし、お酒を嗜みながらクラッシックミュージックを聴くのもクールです。
また書斎の窓に取り付けてゆっくりと本を読むのもいいですし、もし自分の趣味専用の部屋があるならこのブラインドを掛けたその部屋で趣味に没頭するのもよいかと思います。
とにかくこのブラインド、非常に落ち着いた大人の雰囲気を持っているので静かな空間で時を過ごしたいという人にぴったりです。
この斬新なアイディアのブラインド、すごくモダンかつクールです。